市原市 H様邸 浴室改修工事施工事例

ご要望 タイル調の長年使っていたお風呂なので、タイルの溝に汚れがたまってしまい掃除の際手間がかかってしまう。また、冬場は寒くなり入るのが大変なので、新しいものに交換したい。とのご要望でした。(H様より)
市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 
事例

 施工事例データ

施工箇所 浴室
施工内容 浴室改修工事
工事期間 約10日
工事費用 約100万円
使用商材 TOTO:マンションリモデルバスルーム
築年数 約23年

ご提案内容 マンションには珍しい1616サイズの大きいお風呂でした。お客様とご相談させていただき新しく導入するお風呂を1413サイズのものを導入しました。導入する浴槽はTOTO社製のマンションリモデルバスルームをご提案させていただきました。
施工前はこちら

市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工前 市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工前
もともと設置されていたお風呂はタイルを使用していたため冬場などは肌寒くなっていました。また、長い間使っていたので、タイルの間の溝に汚れが付着し、掃除が大変でした。 施工前浴室の写真になります。

施工中の様子

市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工中 市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工中 市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工中
既存のお風呂を解体したのち、TOTOエンジニアリングによる墨だし作業を行います。 墨出しをした後、給排水管の修正と新設工事を行いました。また、電気配線や換気ダクトの配管工事を行います。 浴槽やパネル、水栓金具を取り付け水栓などの機能のチェックを行い、お風呂の工事は終了です。

施工が完了しました

市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工後 市原市 エステホーム H様邸 浴室改修工事 施工後
TOTO社製のマンションリモデルバスルームを設置しました。ミニマルモダンという白を基調としており、明るい木目調のパネルの落ち着いた雰囲気になっております。 システムバスではタイルを使用せずパネル貼りなので、溝も少なく掃除が格段にやりやすくなります。また、床はほっからり床というクッションのような素材を使用しているため床が冷えづらく滑り止め効果もあります。